SUNNY FISH LOGO
会社概要 プライバシーポリシー
 
コンディショニングルーム
 

コンディショニングでは、各種目に特化して力が発揮しやすい動きづくりを行います。
ご自身の癖が故障を招いているケースも多く、正しい動き作りによって故障の改善、パフォーマンスアップをはかることができます。


<スイム編>

肩甲骨をよせる

肩甲骨から上下に動かす 

バランスボールの上で不安定な状態を作り出しての動作
 
肩甲骨からストロークへのアプローチ
肩甲骨を自在に操ることができるようになることで、速いキャッチ、フィニッシュまでかききる、そして大きなストロークを可能にします。


<ランニング編>
   
骨盤からのストライドへのアプローチ
肩甲骨からの腕振りへのアプローチ
骨盤を自在に操ることができるようになることで、大きなストライド幅を獲得できます。
また同時に腹圧のコントロールができるようになることで、体幹部から力を発揮できるようになり、フォームが安定し、力強い走りになります。


骨盤の前後への動き作り1

腹圧のコントロール


肩甲骨を下げた状態で胸を開く
 



以上は、ほんの一例です。
その他、筋力トレーニングやストレッチなどを加えながら、お客様自身の特徴やご要望にお応えして、トレーニングをしていきます。

 
前ページへ戻る