SUNNY FISH LOGO
会社概要 プライバシーポリシー
 
TOP > SPECIAL > レポート >みなと酒田トライアスロンおしんレース 長谷川健
レースレポート
 

みなと酒田トライアスロンおしんレース

選手名  :長谷川健
レース名:みなと酒田トライアスロンおしんレース
日時    :2017年6月25日
開催地  :山形県酒田市
天気    :曇り23度、水温21度
距離    :スイム1.5km、バイク40km、ラン10km
使用機材:
バイク     FUJI TRANSONIC SL
ヘルメット   LAS VICTORY VENTO
ハンドル    PROFILE DESIGN CANTA SS DROP BAR 
ステム     PROFILE DESIGN 1/Seventeen
DHバー    PROFILE DESIGN ZBS DL
ボトルケージ  PROFILE DESIGN Karbon Kage
ホイール    PROFILE DESIGN 1/FIFTY
タイヤ     Panaracer RACE D Evo3
サングラス   ESS CROSSBOW Cerakote
ユニフォーム  Champion System SUNNY FISH
補給食     honeyplus ここでジョミ
レース後    ATHLETE JOYNT

総合4位 2:06:22(スイム21:32、バイク1:05:52、ラン38:58)
東北選手権3位
山形県選手権1位

スイム 21:32(5位)
コースは750m×2周で三角形を回るコースです。テトラポッド内を泳ぐので、波や流れは少なく泳ぎやすく感じます。水深は腰ぐらいで、脚の着く位置からスタートしました。合図と同時にドルフィニングを数回行い、身体一つ抜け出す事に成功します。バトルは無く良いペースで泳ぎ出します。インコースからは招待選手の外国人選手と学生が飛び出していきますが、かなり泳力差があるので見送ります。自分と同じぐらいの泳力の選手はいなかったので、終始単独で泳ぎました。やはり良いペースの集団内で泳いだ方がタイムが良いので、1つ前の集団で泳げるようにトレーニングしていきます。

バイク 1:05:52(9位)
コースは13.3km×3周でフラットです。コーナーやクランク箇所が多いので、いかに減速を少なく走れるかがポイントです。さらに2周目からは周回遅れ選手と重なるので、スピードを上げにくくなります。1周目に勝負をかけて積極的に行きますが、気持ちと動きが噛み合わないように感じました。フォームやポジションを少し変えて試行錯誤しますが、なかなかしっくりきません。少しずつ前とは差が広がっていきました。バイクもほぼ単独走となり、予想よりも少し遅れてフィニッシュします。

バイク終了時 4位通過

ラン 38:58(6位)
コースは3.3km×3周でフラットです。この日は曇りで気温もそれほど高くなかったので、走りやすく感じました。ただバイクでの力みから、脚には疲れと重さがあります。最初の1周目でペースを探りました。後ろの選手とは思ったよりも離れていなく、バイクを集団ドラフティングで走っていたので脚も残っているようでした。ルール違反には意地でも負けたくなかったので、ラストまで気を抜かずフィニッシュしました。

今大会では、たくさんの応援をして頂きありがとうございました。東北選手権優勝を目指して調整してきましたが、残念ながら届きませんでした。走りながら試行錯誤している中で、気付いた良い動きもあるので、常にその動きが出来るようにトレーニングしていきます。次は、みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会エイジ部門に出場します。2連戦となりますが、身体には刺激が入っているので動きそうです。タフなコースですが優勝目指して頑張ります。また応援宜しくお願い致します。

SUNNY FISH 長谷川健

         

TOPへ戻る